忍者ブログ
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すべての経済はバブルに通じる (光文社新書 363)投資家からみたバブルとは何なのか?
個人的にはかなりの良書だと思っています。「日本の金融企業はサブプライムローンの本質に気づき、手をださなかったのは偉い!」という意見をもっている方はぜひ読まれることをオススメします。一流の投資家はそこにある証券の本質的価値などお見通しで、にも関わらず、自己利益を最大化するために手をださなければいけないのだということがかかれています。とにかく儲けることができればなんだっていいというのが資本主義なのだ、というのが著者の主張です。



資本主義が一体どこに向かうのかまでは考察されていないのは残念でしたが、投資や経済というものを考え直すのにいい本だということになると思います。




PR
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]