忍者ブログ
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1]  [0
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

American Pie―Slice of Life Essays on America and Japan親しみやすく読みやすい、平易な英語で書かれたエッセイ
英語で書かれていますが、洋書ではありません。著者はテキサス出身。日本の大学でアメリカ文学と文化を教えているそうです。



"American Pie" という本のタイトルの意味は最初の方に書かれていますが、"Slice of Life Essays on America and Japan"という副題の方が本書の内容をより具体的に説明していると思います。



全部で20のエッセイが収録されています。90ページ強の量なので、ひとつのエッセイは4-5ページくらい。読む負担は少ない。英語は易しく、かなり読みやすい。フレンドリーな文体で、ところどころユーモアも忍ばせてあります。ひと昔前にちょっと流行った本なので今は古本でお安く出ていて、多読の一冊にするつもりで気軽に買いました。予想よりは面白かったです。サイズが小さくて持ち運びしやすい上に内容も易しいので、電車の中で読むのにちょうど手ごろな本です。



個人的には、"Please, I'd rather do it myself"とか、T-shirts や Ladies firstの話、"Question Autority" さらには "You can't go home again" のエッセイなどが特に面白かった。また、最後のエッセイの"One of America's greatest strengths is that people are not afraid to criticize their own society in order to change it."というのは印象に残りました。




PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]